山で生活、「空腹で侵入」=食料品窃盗容疑の男逮捕−警視庁(時事通信)

 東京都あきる野市で、民家などに侵入し食料品を盗んだとして、警視庁五日市署は9日までに、常習累犯窃盗容疑で、住所不定、無職小池正夫容疑者(52)を逮捕した。
 同署によると、小池容疑者は容疑を認め、「昨年11月以降、都内や山梨県上野原市で40〜50件やった」と供述。あきる野市周辺では同様の被害が5件確認されており、関連を調べる。
 小池容疑者は同市周辺の山中で、山小屋などを転々としながら生活しており、「空腹になると民家などに侵入して、ある物を調理して食べていた。衣類を着替えたり、靴を履き替えたりしていた」と話しているという。 

【関連ニュース】
タイでも指輪窃盗認める=「カジノで借金」と説明
毛髪などの証拠紛失=ドラム缶遺体事件
カピバラ、リスザルも盗む=ペット店店長追送検
当て逃げ事故で3人死傷=逃走の男、パトカー盗み逮捕
韓国へ捜査員派遣=代理処罰を要請

<フィギュア>小塚、鈴木両選手 入賞「自信」胸に帰国(毎日新聞)
北教組事件 文科相「特例法見直し、慎重に検討」(産経新聞)
大阪の十数台当て逃げ、容疑で男逮捕(産経新聞)
<近鉄百貨店>全従業員の個人情報紛失(毎日新聞)
有機物で新たな超伝導体=最高温度で電気抵抗ゼロ発現−岡山大(時事通信)
[PR]
by 6adf7xtnsb | 2010-03-09 18:48


<< 24時間巡回型の訪問ケアがポイ... 首相公邸、洋室へ改修のワケ 「... >>